YouTube SEO:YouTube動画をランクアップさせる方法(タイトル編)

 

YouTubeでオリジナル動画の検索ランクアップをさせたい。アフィリエイト収入を得たいのだが、どうすればよいのか?

この記事はYouTube SEOのテクニックの中でも、特に動画の検索ランクアップ目論むタイトルのつけ方についてご紹介したいと思います。

 

 

YouTube SEO対策

YouTubeがGoogleに次ぐ世界第2位の検索エンジンであることはだいぶん知られるようになりました。YouTubeは毎月推定920億ものページビューを生成し、関連するウェブサイトやブログへと巨大なトラフィックを構築しています。毎分400時間のビデオがアップロードされると言われているプラットフォームです。

YouTubeでは、動画(ビデオ)のコンテンツを収益化する方法も提供されています。あなたのコンテンツが十分なビューを得られるならば、あなたはご自身のYouYube動画(ビデオ)からある程度の収益をあげることができます。ただし、単純に動画(ビデオ)をアップロードするだけでは、音楽会社のような大手ブランド会社ではない限り、YouTubeで視聴者を確保するには不十分です。あなたの動画がYouTubeの検索で上位にランクされるように、YouTubeの動画(ビデオ)を最適化する必要があります。

 

いわゆるYouTubeのSEO対策です。

 

この記事では、YouTubeの動画(ビデオ)への有機的なトラフィックをどのように得ることができるか、また検索結果をより良いものとするためにどのようにSEOに取り組むべきかについて説明します。YouTubeには動画(ビデオ)をランク付けするための独自のアルゴリズムがあることを理解する必要があります。あなたが無鉄砲にYouTube動画(ビデオ)をアップロードしたとしても、それらの動画が高いランク付けをされることにはつながりません。YouTube独自のアルゴリズムを押さえた方法で動画(ビデオ)をアップロードしていく必要があります。

 

YouTube SEOに関するテクニックはいくつかあります。以下に代表的なものだけを示しておきます。

 

・動画(ビデオ)のタイトル
・動画(ビデオ)の説明文
・動画(ビデオ)ファイル名の付け方
・YouTube動画(ビデオ)のタグ付け

 

 

色々と手法はあるのですが、ひとつひとつコツコツと作業を行なっていくことが重要です。塵も積もれば山となる方式で、経験的に示唆できることとして、ある一定量を超えると必ず成果につながるということです。この記事では、上記の中でもとりわけ有力なSEO施策のひとつでもある「YouTube動画(ビデオ)のタイトルのつけ方」について解説していきます。

 

 

 

YouTube動画(ビデオ)のタイトル〜キーワードを使用する〜

動画(ビデオ)のタイトルは、自分の動画(ビデオ)がどのような内容のものであるのかどうかを知る存在となります。あなたの動画(ビデオ)コンテンツと完全に一致する内容のタイトルは、視聴者にとってもYouTubeアルゴリズム対策のSEOにとっても非常に親和性のある有効な方法です。ゆえに、どのキーワード(単語)を使いながらタイトル付けをするのかが非常に重要になってきます。

キーワードを探すには、GoogleとYouTube検索のオートコンプリート機能を利用してください。これにより、視聴者がGoogleとYoutubeでどのような単語を検索しているのかを把握することができます。難しく言いましたが、要は検索窓から動画内容の主なキーワードを入力してみましょう。その結果に応じて、下記の写真のように、検索者が頻繁に入力している単語が表示されます。ここでは「花粉症」という単語をもとに調べてみます。

 

YouTubeを使う

YouTubeの検索窓から、「花粉症」というキーワードを入力すると、どのような単語の組み合わせで検索がされているのかという結果をYouTubeが教えてくれます。候補として「花粉症対策」、「花粉症 鼻づまり」などがあり、興味深いものとしては「花粉症にはマスクメロン」というのがありますね。ヒットを狙うには、タイトルにこれら用語を使うことがオススメというとです。

 

 

 

Googleを使う

同様のことはGoogleでも可能です。Googleのオートコンプリート機能を使用して、多くのキーワード候補を探索できます。YouTubeでの事例と同じように検索窓に「花粉症」と入力してみます。結果は以下の通りです。この単語の場合、YouTubeとは異なる結果が表示されました。「花粉症に効く食べ物」というのがよく調べられるキーワードになることがわかります。もしかすると、この言葉と先ほどのマスクメロンの組み合わせで面白い動画を撮影し、タイトルもこれら言葉を駆使したものにするとヒット率の高いタイトルを作ることができそうです。

 

 

また、Googleの場合は、単語検索の前に「_」(アンダーバー)を入力することで、Googleのサジェストワードを導き出すこともできます。この結果も参考になると思います。

 

 

このように、YouTubeとGoogleの検索ワードから導き出しながら、キーワードを抜き出しましょう。そのキーワードをもとにしながら、動画(ビデオ)のタイトルを作成していくことを推奨します。上記の例だと、花粉症対策、花粉症に効く食べ物、マスクメロンを使い、「花粉症対策に効く食べ物といわれるマスクメロンを試してみた」というようなタイトルを策定し、これに馴染む動画を撮影するのも面白いかもしれません。言葉の数ほど組み合わせができるので、是非皆様もご自身の興味ある言葉を調べてみてください。思わぬ結果が導き出される場合もありますよ。

 

まとめ

次はYouTubeの時代と指摘され、YouTubeからアフィリエイト収入を得たいと考える人が増えてきているようです。いわゆるYouTubeパートナーシッププログラムは参入の条件を設けており、チャンネル登録者数と視聴時間に制限を設けています。そのため、あなたのオリジナル動画を少しでもたくさんの人に視聴してもらう必要が出てきます。星の数ほどある動画の中から、あなたのオリジナル動画を見つけ出してもらい、それを視聴してもらわねばなりません。そので必要となるのがYouTube SEOのテクニックです。今回はタイトルのつけ方について、キーワードの選出テクニックをお伝えしました。善は急げ。是非実施してください。

 

関連記事

  1. YouTube超初心者は必見!愛される情報発信者になるコツ

  2. YouTube初心者が目標にすべき3つの指標 【現役パパYouTu…

  3. YouTube初心者が知っておきたい5つのこと

  4. 趣味が大化けしたYouTube課金術

  5. 【令和版】本業か副業か?新YouTuberキャリア論

  6. 初心者がYouTubeチャンネル運営で気をつけるべき3つのポイント…

  7. YouTube Secretsを共有すべき共鳴者よ集まれ!

  8. 人気YouTuberから学んだYouTubeの再生回数を上げる6つの方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)