初心者はBuzzVideoの方が YouTube よりも稼げる 3 つの理由

動画初心者はYouTubeよりもまずBuzzVideoで稼ぐ方が簡単な理由があるというお話。

 

はじめに

YouTubeで稼ぎたいという意気込みの方は多いと思います。どんな初心者の方でも的確な方法で動画を蓄積していけばYouTubeアフィリエイトで収入を得ることは間違いなくできます。わたくし神木翔のセルフプロデュースYouTubeサイトの実績が示す通り、日常の何気ないファミリー動画の蓄積から収益を得ることができるようになりました。チャンネルをご覧いただければ、かの有名なYoutuberのように何も凝った動画を作成する必要はないということがお分かりになられると思います。

神木翔プロデュースYouTubeチャンネル

 

 

 

YouTube初心者の壁

少し気楽になっていただいたところで、少し厳しい現実があることをお伝えしなければなりません。YouTubeをめぐる不適切動画の反乱などへの対処のため、YouTubeはアドセンスからの収益を得るための条件を厳格化しました。

具体的に申しますと、YouTubeアドセンスの応募資格として、①チャンネル登録者数1000人以上、②動画総再生時間4000時間以上をクリアすることが求められるようになりました。これは初心者には大きな壁です。最低限の実績を有するものしか、有益の道が絶たれたと言っても過言ではありません。

しかしながら、YouTubeから収益を得ることができるようになりたいという強い意志をお持ちの方に伝えたいことがあります。まだ諦めないでください!諦める前にやるべき迂回ルートがあるからです。実は、YouTubeで稼ぐことができるようになるまでにやっておくと良いスペシャルの方法があるのです!!!

 

 

急がば回れ〜BuzzVideoという選択肢〜

急がば回れとは素晴らしい先人の知恵ですね。成功や得たい成果を求めるにはわざと遠回りすることで得ることができるようになる。この知恵がYouTubeでアフィリエイト収入を得ることができるようになるまでに有効なんです!

先ほどお伝えした条件である①チャンネル登録者数1000人以上、②動画総再生時間4000時間以上をクリアすることを見事にクリアすることができたとしても、YouTubeから広告収入が振り込まれるようになるまでには、審査をクリアしてから1年経過してからなのです。要はいくらふたつの条件を克服しても、収入を手元に得るまでには1年間ほど待たないといけないということです。

この間を口を開けて待っておくというのは実にもったいないのです。YouTube用に一生懸命に動画作りを行うのであれば、その動画を有効活用して、レバレッジをかけて収益化につなげてみませんか?

そこで注目すべき動画サイトがあります。BuzzVideoという動画検索&閲覧アプリです。(これについては違う記事でご紹介しましたので、そちらをご覧ください。BuzzVideoも動画をアップすることでき、閲覧数に応じた収益を得ることができる仕組みになっています。しかもBuzzVideoにはYouTubeには無い大きなメリットがあるのです。せっかく動画を制作するのであれば、収入源を複数持つ方がお得です。急がば回れ、BuzzVideoという選択肢を考えてみましょう。

 

 

BuzzVideo が YouTube より稼げる 3 つの理由

 

1)BuzzVideo の収益化の早さ

2)BuzzVideo はSNS感覚で手軽

3)BuzzVideo は登録初動をサポート

 

私がBuzzVideoの使用をオススメする理由として3点が挙げられます。何と言ってもこれら利点によって、Buzzvideoの方がYouTubeよりも稼ぐことができるからです。それでは、ひとつひとつ説明していきますね。

 

1)BuzzVideo の収益化の早さ

先ほども説明しましたが、YouTubeの場合はふたつの条件をクリアしてから収益が発生し、その収益が入金開始されるまで1年間待たないといけません。YouTubeに即金性を求めるのは困難だということです。これを回避できるのがBuzzVideoの大きな利点です。BuzzVideoの場合、初月から稼ぐことができます。早ければ翌日から収益が発生してしまうのです。これは驚きですよね。YouTubeからの収益が発生するのを待つ間、BuzzVideoの収益化の早さを利点を活用すべく、BuzzVideoとYouTubeの2本立てで動画の更新を行なっていきましょう。

 

2)BuzzVideo はSNS感覚で手軽

YouTubeに動画をアップロードして公開する際、同様の動画がないかどうか確認しますね。調べてみるとなかなかの強者揃いの分野だっということが往往にしてあるのがYouTubeです。しかしここで挫けないでください。BuzzVideoはまだYouTubeほどの高いレベルの動画乱立の状況ではりません。面白い動画あれば、その名の通りどなたでもバズらせる(Buzz)ことが可能なのです。感覚としてはSNSでの「いいね」やリツイートの感覚で拡散されていくといったところでしょうか。このSNS感覚というのがBuzzVideoが支持されている理由ですから、気楽に取り組むことができます。

 

3)BuzzVideo は登録初動をサポート

YouTubeで動画をアップロードされたことがある方はお分かりかと思いますが、なかなか再生回数が上がらないという悩みがありますよね。特に初動の場合、YouTubeは再生回数が上がりにくい設定になっています。YouTubeがGoogleの傘下にあるということも関係しており、あなたの動画チャンネルが有益なものなのかどうか判断する期間が設けられていると考えておいてください。更新はきちんと定期的になされているでしょうか?質の高い動画が上がってくるでしょうか?このようなSEO的な要素が多分にあるのです。

他方、BuzzVideoはとても優しいサポートをしてくれます。登録初日の動画であったとしても、視聴者ユーザーにオススメ動画として紹介してくれる可能性がとても高いです。BuzzVideoのあなたのフォロワーだけでなく新規の視聴者にもあなたの動画を見てもらうことができるようになります。

 

 

まとめ

このように動画初心者の方がオリジナル動画から収益を得ようとする場合、YouTubeだけに固執するのではなく、BuzzVideoを駆使することで、翌日から収益を確定させることができるようになり、動画制作やアップロードのモチベーションの確保にもつながります。YouTubeの条件や収益発生タイミングを傍観するだけではなく、BuzzVideoを使い露出や閲覧の機会を高めるという一挙両得の作戦が有効です。急がば回れ。BuzzVideoの利点を活用しながら、本命のYouTubeからの収益確保を目指しましょう。

関連記事

  1. ビジネスYouTuberがビジネスで儲ける稼ぐには最適な理由【2…

  2. Buzz VideoをYouTubeと比較してみて判明した衝撃内容

  3. YouTubeパーナープログラムが与えた影響

  4. YouTubeチャンネル登録者数32,000人突破!!!

  5. 人気YouTuberから学んだYouTubeの再生回数を上げる6つの方…

  6. YouTube動画を大量投稿する秘訣をYouTubeコンサルタントが…

  7. YouTube Secretsを共有すべき共鳴者よ集まれ!

  8. 【極秘】YouTubeをこれからはじめる人が再生数を狙えるチャンネルテ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)