YouTubeアルゴリズムのアップデートを解剖する(2019年6月版)

 

2019年6月26日、YouTubeは重要なアルゴリズムである「オススメ動画機能」の仕様変更を発表した。この仕様変更は、あなたが動画を視聴し、関連のある動画を探し出していくことにおいて、あなたの意向をさらに具体化させていくことができるように追求するものである。いわば、「YouTubeの民主化」というに相応しいのかもしれない。また、この変更の面白いところは、変更点を押さえることでYouTubeのアルゴリズムの一端が理解できるというところにある。

YouTubeがどのようにしてあなたに動画をオススメしているのだろうか。そしてこの機能がどのように充実していくのだろうか。原文を翻訳しながら、YouTubeがアルゴリズムの何を変更しているのかを把握していきましょう。

 

 

 

あなたの「ホーム」と「次の動画」をもっとコントロールする

私たちのユーザーを彼らが愛するコンテンツと結びつけることは私たちにとって重要です。私たちは、新しいお気に入りのアーティスト、フォローできる新しいクリエイター、または単に最高の料理レシピなど、視聴者が新しい興味や情熱を見つけられるよう支援したいと考えています。しかし、あなたが見たいと思うものには本当の専門家がいるはずです。YouTubeがあなたから一貫して聞いていることのひとつは、あなたがあなたの「ホーム」や「次の動画」に表示されるビデオをもっとコントロールしたいという要望です。YouTubeとしてはあなたを運転席についてもらえるよう取り計らいます。近いうちに開始する3つの具体的な変更点についてご紹介しましょう。

 

 

1)「ホーム」や「次の動画」でトピックや関連動画を探す

料理動画、最新の深夜トークショー、お気に入りの音楽ジャンルなど、YouTubeでトピックや関連動画をより簡単に探すことができるようになります。表示されるオプションは、従来のパーソナライズされた提案内容に基づいており、あなたが探しているものをより早く見つけるのに役立ちます。表示結果の内容は、あなたが見ているものに関連する動画、あなたが見ているチャンネルが公開した動画、またはあなたにとって興味があるかもしれない他のトピックに基づくものであるかもしれません。これらの新機能は、スクロールアップしたときに「ホーム」画面に表示され、ブラウズしているときには[次へ]に表示されます。これは、Android用YouTubeアプリで英語でサインインしているユーザーから利用できるようになり、その後まもなくiOS、デスクトップ、その他の言語でも利用可能になる予定です。

 

 

 

2)見たくないチャンネルからの提案を削除する

YouTubeはあなたが楽しめる動画を提案するよう最善を尽くしていますが、私たちはいつもその結果が正しいとは限らないと思っています。YouTubeはあなたがもっとコントロールできる機会を与えます。特定のチャンネルからの動画の提案を中止することができるように指示することを容易にします。ホームの動画の横にある3ドットメニューをタップするか、[次へ]をクリックしてから[チャンネルをおすすめしない]をタップするだけです。そうすることで、そのチャンネルの動画はあなたのYouTubeに表示されなくなります。購読している場合や、それらを検索している場合、またはチャンネルページや[トレンド]タブにアクセスしている場合は、まだそれらを見つけ出すことができます。この新機能は、現在AndroidおよびiOS用のYouTubeアプリで世界中で利用可能であり、すぐにデスクトップで利用可能になる予定です。

 

 

 

3)動画がおすすめされる理由の詳細

最後に、似たような興味を持った視聴者が過去に好んで見たことのあるチャンネルに基づいて、以前に見たことのないチャンネルの動画をおすすめすることがあります。これに基づいて動画を提案すると、動画の下に小さなボックスで詳細情報が表示されます。私たちの目標は、あなたがあなたが好きかもしれない新しいチャンネルから動画を見つけるのを手助けするため、あなたのホームにこれらの動画が浮上する理由を説明することです。この新機能は、iOS用のYouTubeアプリで世界中で利用可能であり、間もなくAndroidとデスクトップで利用可能になる予定です。

 

まとめ

今回の2019年6月のYouTubeアルゴリズムのアップロードは、動画のオススメ機能の拡充であった。YouTube側からのオススメが表示されるという機能の優れているいるが、オススメ内容に対してあなたの意見を挟めるようになったことは、YouTubeの民主化とも言える双方向的な意向のぶつけ合いが可能になったことを意味しています。これにより、さらなる高い確度で興味関心を満足させる動画が発見でき、知的関心が高まることにつながるだろう。

5Gの時代の到来が近づいてきている。YouTubeもまたさらに進化していくに違いない。YouTubeを抜きにしたブランディング活動やマーケティング活動はあり得ない時代に拍車がかかることは疑う余地がない。大手企業にせよ、中傷零細起業家にせよ、YouTubeの活用無くして企業の存続が成り立たない時代になっているといえよう。

 

オススメ記事

YouTubeのアルゴリズムについての解説はこちらの記事も参照ください\( ˆoˆ )/

YouTubeアルゴリズムの本質〜YouTubeが動画発信者に求めること〜

 

 

関連記事

  1. YouTube競合チャンネル分析の具体的方法:6ステップ公開

  2. 人気YouTuberが秘密にしているYouTubeで成功するための…

  3. YouTubeの再生回数が上がる原理〜YouTubeアルゴリズ…

  4. 動画クリエーターはYouTubeアルゴリズムをどのように理解して…

  5. YouTubeアルゴリズムの本質〜YouTubeが動画発信者に求めるこ…

  6. YouTube超初心者は必見!愛される情報発信者になるコツ

  7. 伸びるYouTubeチャンネル育成手順4ステップ

  8. 【YouTube動画の再生回数の増やし方】イス取りゲームを制する者か…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)