副業を成功させるために知っておくべきビジネスの本質

 

副業をめぐる理想と現実

2019年春、一部上場企業を中心に「副業」が解禁された。我関せずという人もいるでしょう。副業を行なっていることを表に出せず苦しんできた方もいらっしゃると思います。この記事をご覧の方は、副業に興味をお持ちの後者だろうと推測します。

しかしながら、多くの方々が、副業解禁を受けてもどのようにしてもうひとつの収入を得ることができるのか、戸惑っている場合がほとんどだ。副業の内容が掲載された読本を入手し、どの副業内容が自分にあっているかどうか調査し、実際に行ってみるも途中挫折したという悩みを相談されることが多い。

どのような種類の副業が自分がとりかかるのにはいいのだろうかと、本を見ながら色々と趣味レーションを行なっている人が多数いる。頭の中ではバラ色の人生が展開されていますよね。

ところが、やすやすと副業で稼ぐことはできない人が多い。副業で稼ぐには、読本の項目の中から闇雲に副業内容をピックアップするのではなく、副業そのものも「ビジネス」であるということをきちんと理解する必要があるからだ。すなわち「副業ビジネス」の「本質」を捉えて理解する必要がある。

 

 

 

副業を成功させるために知っておくべきビジネスの本質とは

副業ビジネスの多くは、現代社会の到来と切り離すことができない。もちろん旧来の労働集約的な力仕事という内容もあるが、副業の多くはインターネットを介して執り行われるものがほとんどだからだ。

インターネットを介して執り行われるビジネスを「インターネットビジネス」または「オンラインビジネス」と呼ぶ。それゆえ、オンラインビジネスの「本質」を理解することなくして、副業の成功はあり得ない時代となっているのだ。

「オンラインビジネス」の「本質」とは何だろうか?この記事では「オンラインビジネス」の基本体系を押さえておこう。基本体系とは「オンラインビジネス」がどのような要素から構成されているのかという「システム」を理解するのが第一歩となる。

○オフラインビジネス

まずインターネット社会が到来する前の世界のビジネスのシステムを紹介する。インターネットを使わないことから「オフラインビジネス」と呼ばれる。このオフラインビジネスは、まず新聞や雑誌などマスメディアに掲載された商品広告から購入希望者を募集する。そして企業は電話、手紙、ダイレクトメールを駆使して購入希望者にさらなる購入アプローチやアフターケアを企業が行うという流れである。

 

 

○オンラインビジネス

次にインターネットを介して商売がなされる「オンラインビジネス」を説明しよう。利用される広告媒体はホームページやいわゆるランディングページ(LP)である。これらを視聴した購入希望者は、メールアドレスを登録し、さらなる詳細な商品情報などを閲覧し、購入希望者は情報を登録して売買契約へと至る。皆様も一度は利用経験があるのではないだろうか。

 

※図表出典:Russell Brunson, DOTCOM SECRETS

 

 

副業で稼ぐならビジネスの本質を理解することが重要

先ほど副業ビジネスは現代社会を反映するものだという説明をしたが、興味深いのは、過去も現在もビジネスのシステムの「本質」はほぼ同一であり、使われる媒体が進化しているに過ぎないということがわかる。

単純に紹介するならば、商品の紹介が紙媒体なのかインターネット媒体を介してなのか、購入者への追加販促アプローチがダイレクトメールなのかインターネットを介してなのか、販売契約が電話なのかインターネット上で行われるのか、というもの。「紹介」→「販促」→「販売」の順に、新旧の使用媒体が異なっているだけである。

ここで重要なことは、「オフラインビジネス」も「オンラインビジネス」も、ビジネス体系としての購買プロセスの本質は何ひとつ変容が見られないということである。ビジネスの本質に揺らぎはなく極めてシンプルなままなのだ。この本質をきちんと理解しておいて副業をやるのとやらないのでは、あなたが副業から稼ぐことができるかどうかに大きく影響してくる。

感の良い方はお気づきかもしれませんが、販売の主体が企業から個人へと移り変わっている。そう、今これをお読みのあなたが自ら商品を販売できるチャンスが訪れているということなのです。確かに、副業読本の項目の中から、例えばウーバーイーツのような宅配員を選び副業収入とすることを否定することはしません。しかし、このような労働時間の切り売りでは、働き方改革の煽りを受け残業時間が減った金額を時間給的に穴埋めするに過ぎず、副業から大きな対価を得ることが難しいからです。

社会に必要な商品を自ら創作し提供することができる社会では、あなた自身が販売主体となり「オンラインビジネス」を通じて商売を行うことができます。稼ぐためのポイントは、あなたが自身の「個」の力である。巨額の売上を上げるチャンスは、誰でも使用できるようになったインターネットをいう媒体を通して目の前に転がっています。

 

 

 

「個」の力を活かす方法とは

要するに、あなた自身の名前をいかにブランド化することができるのかという「個」の力を磨くことが必要とされています。この「個」の力を十分に活かすための最適な副業手法が、コンテンツビジネスです。コンテンツビジネスとは、平たく表現するならば、あなたの強みを商品に昇華させ、インターネットを介して商売を行う方法である。今流行りのコーチ・コンサルもこの部類に当たると言える。

このコンテンツビジネスやその方法論については、今後続々と記事をUPして行きますね。まずこの記事では、上記に説明した「ビジネスの本質」をご理解いただき、この潮流にの乗る商売が副業ライフに最適なのであることをご理解いただければと思います。

人生を謳歌される仲間が一人でも多く誕生することを強く願っております。

 

 

関連記事

  1. 資金ゼロでも副業・複業が成功する4つの方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)